ゲストさんこんにちは! カートを見る

トップページ > 全商品 > 特集 > コッツウォルズフレーム柄ができるまで



2021 Winter Collection

an another angelusオリジナルの
『コッツウォルズフレーム柄』の作成過程をレポート!

スカートのデザインのこだわりまでお届けします

最後までお見逃しなく♪

テーマは”暖炉の前でティータイム”
紅茶を片手におしゃべりを楽しんだり、暖炉の前で編み物をするJennyをイメージ♪
はちみつ色のレンガ造りのお家、アンティークの室内装飾、丘の上の羊たち…etc.
まるで絵本の中のような風景が広がる田舎街・コッツウォルズを舞台に、
ブリティッシュCountryな冬のワードローブを展開します。

イメージのソースになったのはイギリスの古書。

クラシカルなフレームのデザインの装丁に、
コレクションテーマの舞台であるコッツウォルズの風景を入れられたら
…とイメージを膨らませます。

イングランド中央部にある自然豊かな地域。
羊毛が盛んな地域で「コッツ」は羊、
「ウォルズ」は丘で「羊の丘」を意味します。
はちみつ色のレンガの家が並び、童話や絵本の世界のような風景が特徴です。

コッツウォルズならではの景色をフレームの中にあしらって、
オリジナル柄をデザインしていきます。

今回はクラシカルな内装のカーテンやラグを思わせる
起毛素材にプリントし奥行きのある表情に。
ウィンターシーズンにぴったりの生地になりました♪

カラーバリエーションの中から、スカートにする2色を選びます。

デザイナーチームで意見を出し合い…

選ばれたのはこの2色!

『コッツウォルズフレーム柄』生地の完成です♪

完成した生地を使用した1stサンプルが上がってきました。

あがった修正点をもとにサンプルを作り直します。

そして完成したものがこちら!

『コッツウォルズフレーム柄タックスカート』

フロントに切替を入れた事で柄が際立つ美しい仕上がりに。
すとんと落ちるタックシルエットで広がりすぎず大人っぽく上品な雰囲気が漂います。

スタイル画の様にブラウスと合わせるか、ニットを合わせるか迷ってしまいますね…♥


アイテムはこちら >


1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示